管理人が思う英語において大切な事を書きます

英語を勉強してきた人間で成功をしてきた人間は少ないと思います。
しかし英語を勉強しなくて後悔をしてしまった人はとても多いと思います。
今まで自分たちは英語から逃げてきた様に思います。
なぜならば英語は母国語でも無いし使う機会が無いため必要がないと思っていたからです。
英語関係の仕事じゃなければ覚える必要なんてないと誰もが思っていたと思います。
しかし時代が進むうちに外国との関係も広がっていきグローバル化という考え方が広がってきました。
グローバル化は悪いことではなくいいことです。
高いものを安く買うことが出来たり、グローバル化が無ければここまで低コストで進めることはできなかったことだって沢山あります。
しかし海外事業がその分増えるようになりました。
言うならば海外進出と言われるものです。
大手企業に関わらず今では中小企業までもが海外進出をしている現状です。
その為世間一般的に多くの国に伝わる英語はもはや今では必須となっている状況なのです。
しかし今までの英語の勉強を悔やんでいても先を見ることができません。
今ここで変わらなければ何一つ変えることができないと思うのです。

変えることは難しい

いきなり変わることは難しいと思います。
だからと言って行動を起こさないことは行けないことだと思うのです。
その行動を起こすきっかけとなったのもこの英語コミュニティを結成することに繋がります。
しかし一人だけで自分を変えることは難しいと思います。
人の協力が無ければこのコミュニティも作ることができなかったと思います。
しかし時間は掛かったとしても徐々に変わることができればそれだけでも成果と感じることがやってくると思います。

続けてよかったと思うこと

これが一番大事なことだと思います。
良かったと思えることがどれだけ大切なのかを感じることができなければ虚しくなるからです。
特に英語においては努力の積み重ねが大事ですから。
そこを感じることができるかできないかでこれからの未来を広い視野で見ることにも影響が出てくると思います。

さらに続く